スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、考えていること

異国で生活して早半年。
一時帰国したけれども、それからも1ヶ月が経ちましたが。

最近、色々と悩んでおります。

まずは、今のバイトを何時辞めるか。
次に、期限ぎりぎりまでNZに居るかどうか。
WETAは別件なので置いておいて。

今のバイト、マジで辞めようと思います。
仕事が満足に出来ないストレスで他のことが後回しになっている状況は、どうにかしないといけない。
そんでそれには問題があって。
うちの店は基本的にチーフがまとめているので、統括店長はたまにしか店に来ません。
そして、シフトを管理しているのは統括店長なんだな。
本当は会って直接話をするべきことだと思うんだけど、それだと何時になるか分からない。
その間、だらだらとバイトを続けるのもどうかと思うんだ。
電話してみようかなぁ。電話でもいいのだろうか。

で、次に。
ビザの期限は7月1日までで、航空券の都合上、6月30日に帰る予定だったのだけれども。
それまでNZに居るかも、悩んでいます。
実際問題、はるばるNZのウェリントンまで来たのって、WETAがあったからだよね。
WETAで働きたいと、ずっと思っていたから。
ぶっちゃけ、そのためなら英語も勉強しようと思っていたわけで。
そして、昨年のラグビーワールドカップを現地で楽しみたかったというのも理由のひとつだった。
なので現状からすると、WETAを除けば、NZに、ウェリントンに居る意味はあまりない。
しかも、10月に思い至ってしまった(過去日記http://itezaxyhxnz.blog89.fc2.com/blog-entry-63.html参照)雑用という仕事は、果たしてWETAに必要なのか否か。
とりあえず履歴書を送っては見るものの、その結果次第では、ビザの期限切れを待たずに帰国することも考えています。
だって、WETA以外にウェリントンに居る意味がないし。

NZは好きです。ウェリントンの街も大好きです。
でも、こっちに来てから気がついた。というか、再確認した。
日本文化から離れては、生きていけない。
音楽、文学や漫画、食事。心が、それを求めている。
日本の社会も政治も嫌いだけれど、文化は愛しているから。
なのできっと、海外生活は無理だと思うんだ…。

それから、時間とお金の問題もある。
今、バイトを辞めたとして、ビザの期限までの家賃分の貯金はあるのだけれど。
でも、今現在NZでしていることって、だらだらと生活しているだけ。
WETAのことが無ければ、はっきり言って無駄じゃないかと思うわけですよ。
観光とか旅行って、日本に居た時からあまりしないし、こっちに来てからもあまりしていない。
旅行だったらビザなしで旅行に来ればいいじゃん、と思う。
今のこの状況の何が利点って、日本での仕事に縛られていないという、ただそれだけ。
日本で仕事始めたら、長期休暇なんて取れないもんね。

と、いうことと。

ぶっちゃけ、時間があまりない。
父は来年の3月末に60歳になって、定年退職する。
そうしたらもちろん非常勤で仕事はする、と言っている訳だけれども、万が一、ということがある。
前々から話には出ていたのだが、父が退職したら、母の実家(群馬県)に両親は引っ込む、ということだ。その時には、今の家は売るらしい。
そうなったら…そっちについて行ってしまったら、簡単には、皆と会えなくなるわけで。
確実に自立しなければならなくなるわけで。
前々から、30までに…と言っているのはそのせいもある。
それを考えると、NZでだらだらと生活しているよりも、早いけれども帰国して貯金を残して、日本で仕事して、更に貯金をする、とした方が現実的だと思うんだよね。

てかその暁には、自立する際には是非ともルームシェアを希望。気の合う友人限定で。
誰か一緒に住まないか~!?

…ということで、ちょっと色々と考えています。

NZに来たのはいい経験になったよ。
ぶっちゃけ、共同生活とはいえ親元から離れて長期間暮らしたのって初めてだったし。
でも、やっぱり日本(の文化)が一番肌に合うんだろうなぁ…。

…実は風の強さもネックのひとつ。
風の強い日に自転車に乗ると、風によって強制的に逆さまつげが発生することが何度か。
目も乾くしねー…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

竹内ユイ

Author:竹内ユイ
Age&Sex:20代後半、一応女。
Home:埼玉県
I'm here:ウェリントン@NZ
Comments:長いことフリーターでふらふらしていましたが、ついに決意を固めて海外への旅立ちを決行!NZへワーキングホリデービザで行ってきます。

Twitter
 
メールフォーム
お手紙はこちらまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。